青の洞窟に一人旅

沖縄青の洞窟で最高の気分

沖縄県恩納村にある青の洞窟は観光名所として知られてる他、お一人様でもダイビングが始めてでも満喫できるところとなってます。

沖縄青の洞窟で最高の気分メイン画像

青の洞窟に一人旅

青の洞窟とは沖縄県恩納村に位置する観光スポットの一つです。

沖縄に行かれる方は、綺麗な海でまずダイビングを楽しんでってください。

奥行きは30メートル程で、地元ではクマヤーガマと呼ばれています。

昔は、台風の際に漁師たちが非難する場所として使われていたそうです。

なぜ青の洞窟と呼ばれているかというと、洞窟の入り口から入る太陽の光が透明な水を通り、海の底に反射します。

その反射した光が洞窟内全体をライトアップしているかのように見え、それが青色のため、青の洞窟と呼ばれています。

朝昼夕と発光される青の色が若干変わってくるらしく、これもまた見所の一つだそうです。

カップルや団体はもちろん、観光に来る場合はお一人様でも楽しめるところです。

もちろん洞窟内に一人で行くのは危険なため、ツアーや地元の人などと一緒に洞窟の中を堪能するのがお勧めです。

地元のツアーガイドさんと一緒に行けばダイビングに必要な道具から見ておいた方がいい穴場スポットまで色々と紹介してくれます。

他にも、ダイビングが始めての方でも安全にかつ確実にダイビングを学べる初心者用のプログラムもいくつもあるため、それらを活用すればダイビングが始めてのお一人様でも心行くまで堪能できることでしょう。

送迎バスや海の幸を堪能できる旅館など色々とあるため、寂しい思いをする事もなく、楽しめるのではないでしょうか。

一人旅行のため、自分のペースでダイバーさんに色々と見せてもらい、満喫してみてください。


スカイリーフダイバーズで青の洞窟を満喫する

Google
www を検索 沖縄青の洞窟で最高の気分を検索
(C) www.phoenixvilleadventure.com. All Rights Reserved.